債務Ladyなら過払い請求にもすみやかに対応

カードローンやキャッシングサービスの経験者で、TVcmなどで「過払い請求」のことを知って気になってる方は多いと思います。

 

過払い請求というのは、文字通り借り主が、金融業者に支払い過ぎた利息を返金してもらうための請求のことです。もともと「利息制限法」という法律で、元本の金額ことに適正な金利が定められていたのですが、「出資法5条2項所定」に「年29.2%を超えない限り、刑事罰には問われない」という表記があり、制限利率を超える利息を請求する消費者金融が多かったのです。

 

ただし、2010年6月に完全施行された「改正貸金業法」によって、金利の上限がそれまでの「利息制限法」の範囲内である15%〜20%に統一され、「出資法」との金利差でグレーゾーンとなっていた金利の返済請求が可能となったのです。

 

2010年以前に、アコム、プロミス、アイフル、レイクなどの消費者金融、ニコス、オリコ、エポス、セゾンなどのカード会社のキャッシング・カードローンを利用していた場合、違法な利息を取られていた可能性が高くなっています。すでに返済が完了していても金利の引き直しの対象は10年以内なので、CMなどで該当者への呼びかけが行われているわけです。

 

過払い請求は当然の権利なので、ぜひ支払い過ぎた金額を取り戻してください。ただ「もしかしたらそうかも」と思っても、主婦やOLの方などで「完済したのに、いまさら消費者金融と関わるのは不安」とか「やり方がよくわからない」「時間がない」という声もよく聞きます。家族に知られることを恐れ、動けない方も多いと思います。

 

債務Ladyでは、債務処理のプロの女性スタッフがきめ細かに対応してくれるので、さまざまな点で安心です。個人情報の保護に関しても、どこよりも徹底されていて、家族や周囲に一切知られないよう配慮されています。諸連絡も女性個人名で行われるので、気になった時に無料で相談できます。

 

債務Ladyは主婦の立場や視点になった返済計画で、深刻な多重債務の解消も可能にします。過払い請求でかなりの減額が可能なので、まずは借金の見直しをしませんか?過払い請求は期限があるので、相談は1日でも早い方がよいと思います。